Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

12
2019  14:05:42

沖縄旅行の最終日は「首里城公園」に行ってきました♪



沖縄旅行の最終日は「首里城公園」に行ってきました。
初日からずっと、曇りと小雨が続いていましたが最終日になってようやく晴れました。

「首里城」は、沖縄県那覇市首里にあり、かつて海外貿易の拠点であった那覇港を見下ろす丘陵地にあった城趾です。
戦前は「正殿」などが旧国宝に指定されていましたが、1945年の沖縄戦と戦後の琉球大学建設により完全に破壊されました。
大学移転に伴い本格的な復元は1980年代末から行われ、1992年に「正殿」などが旧来の遺構を埋め戻す形で復元されました。
2000年12月に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として「首里城跡」(建物などは含まない)として世界遺産に登録されました。





「守礼門」です。扁額には「守禮之邦と書かれています。1958年に復元されました。





「歓会門」です。石造りのアーチの上に櫓があります。



                

「瑞泉門」です。「瑞泉」は「立派なめでたい泉」という意味です。





「漏刻門」です。「漏刻」は水時計です。





                

見晴らしがいいです。正面は「沖縄県立芸術大学」です。





                

「供屋」です。「万国津梁(ばんこくしんりょう)の鐘」の複製があります。





「広福門」です。現在は、券売所になっています。(大人820円です)





                

「奉神門」です。「御庭(うなー)」に続く最後の門です。





「御庭」です。正面が「正殿」です。







「正殿」は琉球王国最大の木造建造物で最も重要な建物でした。
二層三階建ての構造や装飾化した龍柱は、琉球王国独自の形式です。





「御鎖之間(おさすのま)」からの「庭園」です。松と蘇鉄です。





「玉座」(復元)です。これは写真撮影OKでした。





                

模型です。





「御庭」からの出口として使用されている「右掖門(うえきもん)」です。すばらしかったです。




所在地:沖縄県那覇市首里当蔵町3-1

スポンサーサイト



 沖縄旅行

0 Comments

Leave a comment