Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

29
2018  13:23:57

冷たいカレー&冷たい鶏卵のうどん!「冷やし鶏卵カレーうどん」@「極楽うどん Ah-麺」



JR寺田町駅近くにある人気の「極楽うどん Ah-麺」に行ってきました。
「Ah-麺」は「アーメン」と読みます。初代店長さんの前職が牧師さんだったからだそうです。

朝のTV番組を観ていたら、こちらの「冷やし鶏卵カレーうどん」(910円)が紹介されていました。
冷たいカレーうどんは「瀬戸内製麺710」で食べたことがありますが、冷たい鶏卵うどんは初めてでした。
鶏卵うどんは、京都や大阪を中心に食べられている玉子とじとあんかけをミックスした感じのうどんのことです。





お昼は、ご飯(小)がサービスで付いてきます。薬味の青ネギとおろし生姜が添えられています。





「冷やし鶏卵カレーうどん」の中盛です。鶏卵のあんは、トランスルーセントでした。
うどんの量が選べます。小盛(300g)は-50円。普通は400gで、中盛(500g)に無料で増量出来ます。
大盛(800g)は+150円で、超大盛(1㎏以上)は+300円です。因みに、最高記録は4,500gでした。(9/23現在)





特筆すべきは二層構造になっていることです。まずは、鶏卵の部分・・・(゚д゚)ウマー!!!!
玉子はトロトロではなく、しっかりと熱の通ったものを冷やしているので硬めの食感です。
うどんは、もっちりとしたかなりの剛麺で、歯応えがあります。そして、うどんの下には・・・
カレーの層が見えてきました。プルルンッととても柔らかいプリン状でした。融点は、低いです。
かなりスパイシーな味なのですが冷たいので最初は分かりませんが徐々に辛さが伝わってきました。
最後は、残ったカレーを熱々のご飯に掛けてカレーライスにし手食べました。かなりお腹一杯になりました。
二層構造という発想。見ても食べても楽しい冷たいうどんでした。熱い方の「鶏卵カレーうどん」も食べたいです。





看板の赤とピンクのクロスのデザインは、十字架を表しているのですね。(アーメン
ということは・・・このお店が開くのは朝の、10時か(十字架)?いえ、11時半ですが、何か?^^

「極楽うどん」グループのお店です。「極楽うどん TKU」と「うどん居酒屋 江戸堀」にも行ったことがあります。




住所:大阪市生野区生野西2-1-29 営業時間:11:30~15:00 18:00~22:00 定休日:月曜
スポンサーサイト



 うどん・そば・そうめん

0 Comments

Leave a comment