Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

13
2016  14:26:43

「茶寮 宝泉」で京の涼菓「京しぐれ」を頂く♪



【2008.08.19】の過去記事です。
京都は下鴨神社の北北東、閑静な住宅街にある「茶寮 宝泉」に行って来ました。





北大路通から少し南に入った所にあります。この立派な門構えが目印です。



          

室内は涼しい広々とした座敷で、京都の夏の装いです。





美しい庭を眺めながらお茶を頂けるのです。まさに、贅沢な夏の過ごし方ですね。





「京しぐれ」(840円)をオーダーしました。「冷たいうちにどうぞ。^^
涼しげなガラス器です。用の美・・・器は、実際に使われている時こそ、その美しさが最も引き出されます。





おしながきの説明には・・・「京都北山の純粋な伏流水を使い、ほんのわずかな甘みのみでお作りした寒天に丹波大納言小豆・白小豆を散らした涼菓です」・・・と書かれています。





静止したつもりの木匙の上で、プルプルと震えています。そーっと口に運びます。
生まれて初めての不思議な食感でした!寒天を口に入れた瞬間に消えてなくなりました!
口の中で溶けるというのはありますが、そんな次元ではありません。瞬時にして京都北山の水に還るのです!^^





静かな空間で冷たいお茶をもう一服、頂きました。時の経つのを忘れてしまうほどの心地よさです。




住所:京都市左京区下鴨西高木町25 営業時間:10:00~17:00 定休日:水、木曜(祝日の場合は、翌日)
スポンサーサイト

 和菓子

0 Comments

Leave a comment