Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

08
2016  16:36:07

3度目の「稲荷お山めぐり」@「伏見稲荷大社」

世界最大の旅行サイトと言えば「TripAdvisor ®」です。その日本法人である「トリップアドバイザー」より6月14日に発表された「外国人に人気の観光スポット2016」で1位を獲得したのが「伏見稲荷大社」です。3年連続の1位です。





【2016.04.30】の過去記事です。「本殿」の左右には狛犬ならぬ狛狐が。尻尾には宝珠が載っています。





「本殿」に向かって左の狛狐は、ゴールドに輝く稲穂をくわえています。






さて「千本鳥居」に向かいます。国内外の観光客でかなり渋滞していました。

「四ツ辻」からは右回りでも左回りでも、再び「四ツ辻」に戻ってきます。
前回は左回りだったので今回は右回り(時計回り)にしました。これが正式だとされています。





「眼力社」の「狐の手水(ちょうず)」です。青竹は枝葉が付いたままでした。





「薬力社」の「薬力の瀧」です。霊験あらたかで荘厳なイキフンです。





「御劔社(みつるぎしゃ)」の「刀の手水(ちょうず)」です。





それでは稲荷山最高峰の「一ノ峰」(233m)に向かいます。





この急勾配の長い石段を登ってきました。「一ノ峰上社」はもうすぐです。
あの「清少納言」が「枕草子」でキツイと書いたのはこのエリアだそうです。^^





紅白の「白菊大神」の幟(のぼり)が立っています。「三ノ峰下社」はもうすぐです。





石造りの「龍の手水(ちょうず)」です。わりと新しい感じがします。後は下る一方です。

再び「四ツ辻」に戻り、茶店で「ソフトクリーム(バニラ&きなこ)」(350円)を食べました。
近くにお住まいの方にとっては、トレーニングコースとしてとっても、(・∀・)イイ!!でしょうね。
「大松大神」の「ひょうたん型のお塚」もスルーしてるし「奥社奉拝所」の奥にある「おもかる石」もまだ持ち上げてないです。
願いを込めて持ち上げた時に、思ったより石が軽く感じたら願いが叶うそうですよ。試してみたかったです。



スポンサーサイト

 日帰り旅行・小旅行

0 Comments

Leave a comment