Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

17
2018  22:21:43

永年の五円玉コレクションは、ついにミッションコンプリートしました♪



私が、五円玉を集め始めてどのくらいになるのでしょう・・・。確か、中学生の頃からだったと記憶しています。
ただただ、がむしゃらに集めていたわけではなくて釣銭などでもらったものをその都度、ボトルに入れていました。
1円玉が5枚貯まると五円玉と両替してもらったりはしました。今までに五円玉で支払ったことは2回だけありました。

Rome was not built in a day. Little and often fills the purse.





この2代目のコレクション用ボトルは、「升升半升」(ますますはんじょうと読みます)二升五合つまり、4.5Lのガラス製酒瓶です。



            

これは、プラスチック製の初代コレクション用ボトルでした。(宝焼酎「純」です)
酒屋さん向けのディスプレー用のもので、写真では小さく見えますが高さは55cm程ありました。
このボトルは、経年劣化のため脆くなっていたので移動しようと持ち上げたら割れてしまいました。





今年4月、ついに目標としていた二代目ボトルが、満タンになったのでこれにてコレクション終了です!
「フデ五」以外は向後、全部使うことにしました。さて、ボトル内には全部で何枚あるのでしょうか?
重量から推定してみました。総重量の20.4kgから瓶の重さ2.6kgを引くと五円玉だけで17.8kgです。
1枚の重さが3.75gなので、17,800g÷3.75g≒4,747枚、金額にして23,735円という計算になります。

今は銀行で両替するのにも手数料が掛かりますね。さあ、どうするのがベストなのでしょうか?
ネットで調べてみると・・・三井住友銀行では店頭で枚数の制限なく入金出来るとの情報を得ました。
早速、三井住友銀行 南森町支店に2回に分けて持ち込みました。(だって20㎏弱もあり、重いですから。^^)

「フデ五」とは、1949年(昭和23年)から1958年(昭和33年)にかけて発行された五円硬貨です。
現在の五円硬貨の書体が、ゴシック体なのに対し「フデ五」は、楷書体なのです。
筆で書いたように見えることから「フデ五」と呼ばれています。裏面の「日本国」の「国」が旧字体の「」です。
その中でもコレクター間で群を抜いて高価で取引されているのが、昭和32年発行の五円硬貨なのです。
発行枚数は1,000万枚で状態にもよりますが、1枚数百円で売買されています。このボトルの中に2枚だけありました!
他には23年無孔2枚、24年無孔1枚 有孔16枚、25年10枚、26年22枚、27年9枚、28年5枚、33年7枚の合計74枚でした。
入金しなかった「フデ五」の74枚を除くと4,634枚、合計で4,708枚。重量からの計算との誤差は39枚でした。金額は23,540円でした。





わずか2枚だけあった昭和32年発行の「フデ五」のアップ写真(表面)です。
五円硬貨は、日本の現行の通常硬貨の中で唯一、アラビア数字が使われておらず漢数字のみ使用されています。
図柄は、稲で農業、歯車で工業、水で水産業、裏面の双葉で林業を表しています。戦後は大砲の薬莢を潰して造られたそうです。



     

昭和32年発行の「フデ五」のアップ写真(裏面)です。
素材:黄銅(銅 60%~70%、亜鉛 40%~30%) 重さ:3.75g 直径:22mm 孔径:5mm 図柄:稲穂、歯車、水(表面) 双葉(裏面)
意匠には、産業に関するモチーフが用いられています。茎が3本、稲穂のモミ粒が27粒、歯車が16個、横線が12本です。
硬貨の表面の稲穂、水面(稲穂の根元の複数の水平線)、歯車(穴の周り)はそれぞれ、農業、水産業、工業を表しています。
また、裏面の双葉は民主主義に向かって伸びていく日本を表しているのだそうです。
中心に穴が開いているのは、視覚障害者にも分かりやすくするためと、特に材料費の節約という理由が大きかったそうです。





無孔のものは、3枚ありました。これもゴールドに輝いていました。
素材:黄銅(銅 60%~70%、亜鉛 40%~30%) 重さ:4.00g 直径:22mm 図柄:国会議事堂(表面) 鳩、梅花(裏面)

素材の黄銅は、銅と亜鉛の合金で、真鍮しんちゅうとも呼ばれています。因みに青銅は、銅 を主成分としたスズを含む合金のことです。





実際に所有している「フデ五」のオールキャスト(74枚)です。ご参考までに「フデ五」の発行枚数は、下記の通りです。

1948年(昭和23年)- 74,520,000枚(無孔)
1949年(昭和24年)-179,692,000枚(無孔)
1949年(昭和24年)-111,896,000枚
1950年(昭和25年)-181,824,000枚
1951年(昭和26年)-197,980,000枚
1952年(昭和27年)- 55,000,000枚
1953年(昭和28年)- 45,000,000枚
1954年(昭和29年)- 未発行
1955年(昭和30年)- 未発行
1956年(昭和31年)- 未発行
1957年(昭和32年)- 10,000,000枚
1958年(昭和33年)- 50,000,000枚


スポンサーサイト

 コレクション

0 Comments

Leave a comment