Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

04
2017  21:33:53

「京の米料亭 八代目儀兵衛 (ぎへえ)」は、白ご飯が主役の料亭です♪



11月27日に、ようやく「京の米料亭 八代目儀兵衛 (ぎへえ)」に入ることが出来ました。
実は、10月1日に初めて行ったのですが、注意書をよく読んでいなかったのが間違いでした。
10:20頃に到着。ウエイティングボードに名前と人数を記入し「八坂神社」で時間をつぶしました。
そして開店時間の11時3分前にお店に戻ったのですが、既にキャンセル扱いになっていました。○| ̄|_
今回は、9:40に到着。10:00に名前と人数を記入し「建仁寺」で時間をつぶしてから10:35にお店に戻りました。
何とか一巡目セーフでした。ここまでが一苦労なのです。開店時間には50名ほどの長蛇の列が出来ていました。
「京のあんかけ親子丼の銀シャリ御膳」と迷いましたが「高原豚ロースの照り焼き銀シャリ御膳」(1,410円)にしました。






            



            

11時過ぎに店内に案内されてからほどなくして運ばれてきました。お茶、漬物、ちりめんじゃこ、海苔、味噌汁です。





そしてメインディシュの「高原豚ロースの照り焼き」のおでましです。
甘辛で、(゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー! (゚д゚)ウマー!!! 練りがらしを付け過ぎて、鼻がツーン。
キャベツの千切りは、たっぷりのソースに浸して全部頂きましたよ。ヘルシー、(゚д゚)ウマー!!!!!





炊き立てで、ツヤツヤのご飯です。少し硬めに炊かれたご飯が、(゚д゚)ウマー!!!!! 確かに、白ご飯が主役の料亭ですね♪





思わず、お代わりしました!お代わりは、キレイな、おこげも入っています。





備え付けのごま塩を振り掛けて、頂きます。(^m^)・・・香ばしくて、(゚д゚)ウマー!!!!!





京都在住の小説家・エッセイストのKさん曰く「自らを<何代目>などと自慢したりもしません。ましてや屋号に<何代目ナニガシ>とうたうことは、古くからの京都人なら決してしないことです」とのこと。確かに自慢げですが「八代」ともなれば、許容範囲でしょうか?
入店したら、とても心地の良い最上級のもてなしが待っています。リュクス&ホスピタリティーを実感しました。




住所:京都市東山区祇園町北側296 営業時間:11:00~14:30 18:00~21:00 不定休


おまけの写真は、開店時間までに立ち寄った「建仁寺」です。
「建仁寺」は、京都市東山区にある臨済宗建仁寺派大本山の寺院です。





常時閉ざされている「勅使門」です。





「大統院」に向かう石畳の道です。風情があってとても、(・∀・)イイ!!感じでした。





「三門」です。手前には「放生池」があります。





「三門」からの「法堂(はっとう)」です。







「法堂(はっとう)」です。トシちゃん(田原俊彦)の歌は「ハッとして! Good」 d(>_・ )グッ!でしたね。^^

「建仁寺」の過去記事はこちらです。→ http://mickeyjapan.blog.fc2.com/blog-entry-476.html




所在地:京都市東山区小松町584 拝観時間:10:00~16:30(3/1~10/末) 10:00~16:00(11/1~2/末)
スポンサーサイト

 和食

0 Comments

Leave a comment