Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

21
2017  22:10:48

洛北に紅葉を観に行ってきました♪@「実相院」~「宝が池公園」



11月15日に洛北に紅葉を観に行ってきました。
まずは、叡山電鉄鞍馬線の岩倉駅で下車し、徒歩で「実相院」に向かいました。





「実相院」は「岩倉門跡」や「岩倉御殿」とも言われています。元天台宗の寺門派の単立寺院です。
「滝の間」の磨き上げられた黒い床板に映る「床もみじ」が有名です。※「床もみじ」の撮影は禁止です。





趣の違った2つの庭があります。池泉回遊式の「山水庭園」と枯山水の「石庭」です。こちらは前者です。















そしてこちらが、枯山水の「石庭」です。「こころのお庭」とありました。









これは「実相院」前の「岩倉実相院前の公園」の紅葉です。燃えるようなでした。




住所:京都市左京区岩倉上蔵町121 拝観時間:9:00~17:00





そして次に、徒歩で「宝が池公園」に行きました。「宝池公園」内にあるのが「宝池」です。どちらかに統一すればいいのに。





「国立京都国際会館」の「イベントホール」です。バックは「比叡山」です。





この立派な建築物は「国立京都国際会館」です。
円谷プロの特撮テレビ番組「ウルトラセブン」の第14話と第15話に登場しています。





この小山は「松ケ崎寝子ケ山」です。奥が「国立京都国際会館」です。





3頭の馬のモニュメントは、グアダラハラ市出身の彫刻家「ホルヘ・デ・ラ・ペーニャ・ベルトラン」氏の作品です。
作品の名称は「エスタンピーダ(ESTAMPIDA)」で「野生の馬が群れをなして暴走する様」を表現しているそうです。

今回は、思いつくまま洛北をそぞろ歩きしました。天気も良く、いい運動になりました。11月中にもう1回、上洛する予定です。

スポンサーサイト

 日帰り旅行・小旅行

0 Comments

Leave a comment