Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

21
2017  21:10:04

「名古屋めし」の定番「ひつまぶし」@炭焼き うなぎ「うな文」中日ビル店



「名古屋めしを堪能するシリーズ」の第三弾です。
「ひつまぶし」を食べるため、炭焼き うなぎ「うな文」中日ビル店に行ってきました。
最初は、名古屋駅周辺で食べる予定でしたが、どこも高めの価格だったので、ネットで検索しました。
「名古屋 ひつまぶし 安い」で検索すると、こちらのお店がヒットしました!本店は静岡県浜松市にあるようです。





メニューです。「ひつまぶし(並)」(1,800円)にしました。お吸い物も楽しみです。





お茶を飲みながら24分ほど待ちました。いいんです。焼き立ての鰻が食べられるのなら。

俯瞰で撮ってみました。「ひつまぶし」のオーソドックスな食べ方は、ご存じでしょうか?

まずは、おひつに入ったひつまぶしを4分割します。思い切って十文字にしゃもじを入れます。

①1膳目は、茶碗に4分の1を装い、そのままで。
②2膳目は、薬味のネギとワサビを載せて。
③3膳目は、だしを掛ける「うな茶漬け」で。
④最後は、3通りの内のお好みのスタイルで。


因みに、私の4膳目は「うな茶漬け」でした。やはり、これかな。





お吸い物です。残念ながら「肝吸い」ではありませんでした。○| ̄|_







     

          

蒸さずに焼き上げる「地焼き」なので皮がパリッとしています。
初めてなら、1番食べたいスタイルを見つける必要がありますが、2回目からはマイベストが分かります。
バリエーションを楽しむのも(・∀・)イイ!!ですが「うな茶漬け」がベストって人には、だしが足りなくなるでしょう。
でも・・・、安心してください。だしや薬味がなくなったら、お代わりを頼めるのだそうです。(知らなかった)





築半世紀以上の「中部日本ビルディング(中日ビル)」の「中日ビルタウン」レストラン街 B2Fにあります。




住所:名古屋市中区栄4-1-1 中日ビルB2F 営業時間:11:00~20:30(月~金) 11:00~19:30(日、祝日) 不定休
スポンサーサイト

 和食

0 Comments

Leave a comment