Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

20
2016  22:51:10

「桂離宮」を参観させて頂いた後は「隆兵そば」で美味しいそばに舌鼓を打ちました♪



【2016.07.11】 「桂離宮」参観の後は「隆兵そば」で昼食です。今回で2回目になります。
「桂離宮」と「隆兵そば」・・・これ以上ない最高の組み合わせだと思います。

お店の前は水田です。畦には枯れているのもありましたがカンナの花が・・・、以前に訪問した時も咲いていました。





          

因みに「隆兵そば」は「ミシュランガイド」に掲載されている1つ星マーク獲得お店でもあります。
ご主人は、すぐ近くにある有名な老舗の和菓子屋さん「中村軒」のご次男ですからこれまた驚きです。





          

眼前の窓の外には、目隠しを兼ねた竹の生垣です。涼しげでとても(・∀・)イイ!!感じです。





蕎麦屋さんでは、最初に蕎麦茶が出たりしますが、こちらではお水が出て来ます。
お酒や料理など全ての基本は、やはり良質のお水ありきですね。ピュアで美味しいです。

事前に電話で「盛りそば」の「ミニセット」(2,950円)を予約していました。





とにかく暑い日で、蕎麦前に大好きなビール「ハートランド」(650円)を頼みました。
格別に、(゚д゚)ウマー!!!!! 「おそば揚げ(蕎麦チップス)」が付いています。ポリポリ。^^





竹籠の蓋を取ると「竹籠五種盛り」の全貌が・・・。思わず息を飲んでしまいます。
右上から時計回りに「そば茶角」、「ごま豆腐」、「焙煎荒挽きそば」、「季節の野菜の白和え」、「造り」です。
「そば茶角」は、平たく延ばした蕎麦をオーブンで焼いた、ビスケット状のものです。(゚д゚)ウマー!!!!!
「ごま豆腐」の上に載っているのは、フワフワ~の泡醤油です。
「焙煎荒挽きそば」は、塩で頂きます。(゚д゚)ウマー!!!!! 添えられていたパウダー状の塩は「雪塩」でしょうか?
「季節の野菜の白和え」はゴーヤでした。まさに旬ですね。
「造り」は、鯉でした。泥臭さがあったりする鯉は得意ではないのですが臭みがなく美味しかったです。





「盛りそば」です。
若いご主人は、兵庫県篠山市の蕎麦の名店(鮎美ちゃんのお父さんの)「ろあん松田」で修行されました。





辛つゆが運ばれて来ました。薬味は、山葵のみです。





最初は何も付けずそのまま数本手繰ります。(・∀・)イイ!!お蕎麦です。
山葵は辛つゆに入れず、蕎麦に付けて辛汁に潜らせ、頂きます。ズッズーーーッ♪











蕎麦湯の入った角湯桶です。さりげなく蓋に添えられたガーゼにも細やかな配慮が感じられます。





追加の辛つゆと「蕎麦湯の具」です。京都らしい湯葉、生麩、青葱です。





お代わりした蕎麦湯に「蕎麦湯の具」を入れ、追加の辛汁を注いで頂きます。立派な料理ですね。





ほうじ茶と「うなぎの飯蒸し」と香の物です。





お茶碗が持てないくらい熱いです。
山椒を掛けて、頂きます。美味しいです!もちもちとした歯応えのある食感です。





「デザート盛り合わせ」です。
左から「そば茶のブランマンジェ」、そば茶の焼菓子「そば茶丸」、スイカです。







最後は蕎麦茶です。蕎麦の実がたくさん沈んでいます。木匙ですくって全部頂きました。

京都には、すばらしい蕎麦屋さんがたくさんあります。
「おがわ」、「かね井」、「じん六」、「花もも」、「本家尾張屋」、「にこら」、「むら木」、「ろうじな」・・・etc.
その中でも最上級であることは間違いないです。大満足!最高の気分です。「中村軒」でお土産を買って帰路につきました。




住所:京都市西京区桂浅原町157 営業時間:11:00~14:00(入店) 17:30~19:00(入店)
定休日:水曜、第3火曜、毎月18日(祝日は営業)
スポンサーサイト

 うどん・そば

0 Comments

Leave a comment