Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

ミッキーの日常

21
2016  20:04:08

東京都内 巣鴨と亀有を逍遥しました♪【2016.12.04】



12月4日に、東京都内 巣鴨と亀有を逍遥してきました♪





ホテルをチェックアウトし、最初に巣鴨に向いましたが・・・。
超人気の「Japanese Soba Noodles 蔦」に行くも驚愕の5時間待ちで断念し、巣鴨周辺を散策することに。



          

観光ガイドを調べて行った「徳川慶喜巣鴨屋敷跡地」です。
徳川幕府 第15代将軍慶喜が、静岡などから巣鴨に移り住んだのは、1897年(61歳)の時だったとのこと。
屋敷奥には梅林があり、梅屋敷と呼ばれていたそうですが、当時の面影はなく石柱と説明板があるのみです。





巣鴨地蔵通商店街の入口にある「すがもんのおしり」です。
「すがもん」は、巣鴨地蔵通商店街の公式イメージキャラクターです。





それにしてもデカイ!ですね。身長は、100cmという設定なのですが!?
このおしりを触ると恋が叶うとの都市伝説が有りや無しやと!?もちろん触ってみました。フカフカでしたよ。





          

別名「 おばあちゃんの原宿 」とも言われる巣鴨地蔵通商店街を少し歩くと・・・。





「とげぬき地蔵尊」の名で親しまれていますが、正式名称は曹洞宗 萬頂山「高岩寺(こうがんじ)」です。





次に向かったのが「こち亀」ブームに沸く葛飾区亀有です。
超人気の「つけ麺 道」で「つけ麺」を食べた後に亀有駅周辺を散策しました。









JR亀有駅南口の「ようこそ こち亀の街へ! 両津・中川・麗子がお出迎え!」像です。
今年の8月7日に建立されたばかりのカラフルな銅像は「こち亀」銅像の15体目だそうです。





ワォッ!ビックリするじゃねえかよ!^^これは「北口 両津勘吉」像です。





「亀有公園」の「ひとやすみ両さん」です。口の開き方がやや、左上がりですね。
中国でも人気なのでしょう。中国人観光客が両側に座って写真を撮りまくっていました。





「亀有公園」の「ダブルピース両さん」像です。青銅風ですね。





「こち亀」のモデルとなった「亀有駅北口交番」です。因みに、亀有駅南口にも交番がありました。







「麗子(秋本・カトリーヌ・麗子)」像を探していたのでいたのですが・・・
どこにあるの???・・・ようやく見つけましたが、意外に小さくてビックリしました!





正面からのアップは目が怖かったので、このアングルにしました。ドウゾー(銅像)♪^^
スポンサーサイト

 日帰り旅行・小旅行

0 Comments

Leave a comment